いつもあなたを守ってる


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010 ACT.1 感想その2

  1. 2009/10/31(土) 22:22:22_
  2. 2010
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
完全ネタバレです。
閲覧にご注意ください。
あと、7巻も買いました♪

スポンサーサイト

2010 ACT.1 感想その1

  1. 2009/10/29(木) 02:13:26_
  2. 2010
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
完全ネタバレです。
閲覧にご注意ください。



薪さんが雪子さんを・・・のつぶやき

  1. 2009/10/27(火) 17:15:00_
  2. 薪さんが雪子さんへの恋を終わりにした日
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
 こんにちは。第九の部下Yでございます。

 コメントいただいた方々、お返事遅くなりましてごめんなさい。


 明日の今頃はメロディ読んでるな~なんて、やっぱり、「薪さんは雪子さんが好きだった」のか検証が終わらなかった・・・・・・。
 (こんな検証、しなくてもいい? いやいや・・・)


<追伸>
拍手が1000コになりました。
いつもたくさんありがとうございますっ!
(あ、変な記事に書いちゃった!)


テンプレお試しちゅうです10/28


日記(><)

  1. 2009/10/25(日) 21:01:24_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
 部下Yでございます。こんにちは。

 秘密とは全然関係ない、日常の話題ですが、あまりのショックに書かずにはおられず、・・・すみません。



原画展

  1. 2009/10/24(土) 23:25:00_
  2. 室長室のコーヒーポット(秘密雑記)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:5
 

 こんにちは。部下Yでございます。

 原画展、行って参りました!
 画像はありません。

 カラー3点と、2009-ACT.1のモノクロ原稿多数でした。

 今回、書店さんの気合いが入っているのか、出版社の方が用意されたのか、ディスプレイに力が入っていたところに感心しました。

 展覧会なのにでっかい薪さんに立ち入り禁止! とか。
 表紙の拡大コピーが、額入りで! とか。
 拡大コピーしたものを4枚貼り合わせてカラーコピーながら巨大な薪さんと青木が! とか。
 原画展開催についてのコメントが! とか。 
 お便り書いてコーナー! とか。

 気合いが入りすぎて、ガラスケースの中に鎮座しているモノクロ原稿が多少見づらいということもありましたが、秋葉原の原画展が、あまりにも無防備すぎたような気もしますので、どちらが良いのか一概に言えないところです。(もしかすると、あれがあぶなすぎたというので、出版社から今度は厳重に管理せよとのお達しがあったのかもしれないし)


 カラーは、4月号のカラー絵、6月号表紙のトランプ薪さんと青木、そして7巻の表紙(^^)


 カラー絵は、えー・・・、すっごくきれいでした! 美しかった! 以外の言葉が見つかりません。


☆集合写真は、今井の片目だけ拝めました(;;)
 紙にマスキングして描かれたわけですが、紙の余白は結構あって(しかも、曽我の側のほうが余白が大きかった)、絵描きの都合もあるのでしょうが、どうして今井の顔があんなことになっているのか、やはりよく分かりませんでした。清水先生、直々の釈明をお聞きしたい・・・・・・。決して、曽我を削ったほうが、なんて言うつもりはありませんが! 今井~(;;) 何故? 何故? 何故?
 あれ、そういえば、以前、どなたかが載せていた、この絵を見て、「後ろのピンクは桜の山だったんだ~」と思った覚えがあったのですが、原画は人間だけだった・・・ような・・・あれ? よく覚えてない・・・。


☆トランプ薪さんと青木、そして、「指」さん。薪さんの眼力、強烈です。瞳がきれいで(≧▽≦)
 青木の髪も、柔らかくてすごくきれいだった。普段、真っ黒でコテコテだけど、本当はきっとこんな感じなのですね。
 表紙を見たとき、この指は読者の指か? と思ったのですが、原画のほうが大きいんですね。大きな「指」さんでした(岡部さんか?)・・・。
 そして、ついつい、表紙では文字に隠れていたウエスト部分のシャツだのベルトだの腰だのに目をやる部下Y(//▽//)
 それと、青木のネクタイは、なおさら凄い色でした。


☆7巻表紙になる、薪さんと後ろ姿の青木。最初、ミーナさんのところでチラ見したときは、ちょっと切ない感じがしたのですが、原画を見たら「薪さんの背中を守る青木」なのだと思いました。えー、でも、そうなんだよな、青木って、そもそもが、そこらへんにいる若いサラリーマンなので(いや、薪さん以外、みんなそうなんだが)、後ろ姿もそんな感じ(^^;
 薪さんのネクタイは思ったより良い色だと思いました。が! その、岡部さんの縞シャツに続いて、手の込んだチェックのスーツについては、部下Yはもはや何も言いません・・・・・(@@ 

 それで、今回のカラーと、コピーされた表紙などを見ていて、はたと思ったのですが、今まで私は薪さんの髪は、ずっと明るい茶色だと思っていたのです。アニメの薪さんみたいな。それが、マンガなので金髪化されているのだと。でも、もしかすると、薪さんは本当に、亜麻色の髪なのかもしれませんよ、しづさん! 
 薪さんの、琥珀色の瞳と、髪が美しくて、それだけでもう、原画を見た甲斐がありました。


☆モノクロ原稿は、見応えがありました。(なぜか2枚だけ順番が逆だった) 一番凄いと思ったのは、2月号116頁です。桜、細かい~、トーン細かい~!! 気が狂いそうな感じでした。
 トンカツデートに出掛ける青木のアップは、すごく可愛かったです。なんというか、印刷より厚みがあるせいなのでしょうか。
 青木と雪子さんの髪は、一筆一筆丁寧に塗られていました。
 そして、MRIの絵は、あれ、どうやって作ってるんだろうと思っていたのですが、暗いところはトーンを幾重にも貼って、明るいところは削ってと、そんな感じです。

 それで、思ったのは、あの、2008特別編の超絶可愛い薪さんから、トーンをはがした絵を拝みたいと・・・。うう、見たい・・・。

 カラーも良いですが、モノクロ原稿も、普段の原稿での力の入り方が感じられて、興味深いものでした。子供達が買っている流行のマンガに比べて、なんて手がかかっているのでしょう。もう、マンガだけど、美術、芸術ですね。


 以上、薪さんが少ないけど、原画展の報告でした♪
 薪さんは、・・・だって、ご自分でご覧になった方が、よろしいでしょ?




薪さんが雪子さんへの恋を終わりにした日 その2

  1. 2009/10/22(木) 18:00:00_
  2. 薪さんが雪子さんへの恋を終わりにした日
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
まず、「2007」です。

薪さんが、(鈴木の生前から)雪子さんを好きだったら・・・。
という前提で、2007は台詞にそって、見ていきます。

雪子なんか、いなくていい人は、見ちゃだめだよ~ん(^^)

でも、2007特別編と2008がなければ、こういう解釈は普通にありえたでしょう、たぶん。


薪さんが雪子さんへの恋を終わりにした日 その1

  1. 2009/10/22(木) 00:46:52_
  2. 薪さんが雪子さんへの恋を終わりにした日
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
「前書き」

・・・・・・という記事ですから。
というわけで、・・・・・・。

青木は婚約を解消しろ、雪子さんは指輪を返して田舎にひっこめ派の方は、かなりご注意を。



創作: Pretty Girl

  1. 2009/10/21(水) 06:00:00_
  2. その他の仮眠室の枕
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 ある日のこと。
 青木が使い走りに来ていた恵ちゃんと楽しそうに話をしていた。
 そこへ、MRIの内容と死体の所見との突合せが終わった薪と三好が通りかかった。



2009特別編から:とりまく人々

  1. 2009/10/20(火) 20:00:00_
  2. 原作考察・雑記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「だってただの『男』じゃなくって あの『薪さん』ですよ…」
「そう 鈴木さん以来の変わり者ですよ!!」



あとがき(創作:鳳仙花)

  1. 2009/10/13(火) 01:30:00_
  2. 鳳仙花
  3. _ tb:0
  4. _ comment:3
 だらだら続いた「創作:鳳仙花」を読んでいただいて、ありがとうございました。
 大体話しの内容は予定通りだったのですが、「びーえる初読み薪さん」を書いた辺りから、内容量に厚みが増してしまいました。
 いつも、心の中で狼狽えまくっている薪さんの若い頃は、もっとオタオタしてました。

追記:ひどい薪さんにしてごめんなさい・・・! (でも、仕事以外ではかっこよくない薪さんが好き・・・)





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。