いつもあなたを守ってる


「ウイグル」とは何か

  1. 2011/03/29(火) 19:10:12_
  2. 室長室のコーヒーポット(秘密雑記)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:7
皆さん、お元気でしょうか。

やっと余震が少なくなってきましたね。
でも、細かい余震が減ると、どっかんてやるから、それもイヤなんですけど。あ~あ、もともと地震好きなのに←?、すっかり神経質になっちゃいました。夕方、仕事場を出て1階へ降りると、「やれやれ、これでいつ地震が来ても平気♪」とか思います(笑)

昨日は、午後、東北の内陸部で震度3の地震がありましたが、ほんの周辺で震度1の表示。それが、3~4分くらいかかって北関東まで到達したようで、私の仕事場はゆんらゆんらと揺れましたよ~~~。
でも、地震はなかったことになってます(笑)

では、
地震津波原発で大変なときに、ちょっと恐い(かもしれない)秘密の妄想です。


ご心配いただきまして。

  1. 2011/03/16(水) 22:40:00_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
 部下Yです。こんにちは

 前記事に、お見舞いのコメントを沢山ありがとうございました。←と、ここでまとめてお返事させていただきます。

 震源地でもないくせに、なんなんでしょう、あのザマは。 ようつべで、新宿のビルが揺れているやつを拝見しましたが、あの中がどんなだったか知りたいなーなんて思っております。うちよりも、優雅に(?)揺れているように見えました。そう、たぶん、あれが正しい免震構造。

 私は、お陰様で、おしりと二の腕に謎の青たん(エルスエコでは、あおなじみと言う)ができただけで、元気です。何となく、一日中びくびくしているせいか、超えられない体重の壁を越えて、1.5kgも痩せました(^^) お餅で暮らしたのは最初の夜だけで、後は(カップ麺が売り切れのせいで)、全く普通の食生活に戻ってるんですけどね。

 はい、自宅は大丈夫だったんですよ。近所の人も、屋根が瓦のお宅は落ちてたり、食器が落ちたりした程度で。うちなんか、食器もほとんど割れてないし。お隣さんちもうちと同じく、息子さんの部屋は、地震で散らかったのか、最初からだったのかわからないなんていう程度で。うーん、でも、マンション住まいの方の話は聞いてないので、高層のほうが(といってもせいぜい10~15階程度?)どうだったかは分かりませんケド。

 とりあえず、仕事場があんななだけなんです・・・。

 そんなこんなで、卒業式が中止になってしまったので、今日は、朝遅れて出勤してきました。書類をよりわけているうちに、職場内のネットワークも復旧してしまって、「ちっ、嫌だけど、仕事するか」という話なったとたん、地震発生~~~。

 あのですね、今日は、このあたりはたったの震度4だったのですよ。震度4に強弱があったら、強だったかもしれませんけど、震度4て、普通、かなりびっくりして、焦っても、終われば「今の大きかったねえ」ですみますよね。 それが、もう、建物の揺れが、横揺れなんですけど激しくて、とても仕事を続ける気になれない・・・。 なにやら、あきらかに、今までの震度4と違う雰囲気を感じて、いやーな気分なのです。

 なにがって、「このあいだと同じくらい揺れたら、どーしよー!!!」という不安感です。起こしたばかりで、床に打ってないキャビネットがまた倒れる~~~。今日は、すぐキャビネットのそばから反対側に逃げました(笑)

 で、にゃーにゃー騒いでいたら、お帰り命令を出してくれたので、速攻、帰りました。←根性無し
 わーん、一件もやらないうちに、帰って来ちゃったよ(^^;
 仕事してやるから、パソコンと書類持って、違うところでやりたいっ(泣)


 というわけで、どうやら明日から通常営業だそうです。本当だろうか・・・。


 地震も心配ですが、原発も心配です。
 東電、自衛隊、警察、米軍、みんながんばってーーー。


 そうそう。土曜日、電気がついたとたん水が来なくなって、困った私は、パン焼き器でパンを焼きました。だって、水が200ccですみますから。そしたら、次の日にはスーパーの粉が売り切れなんですよ。イースト菌も。

 すげー(@@;

 で、米粉があったので、混ぜて焼いてみました。「早焼きで焼け」とあったので、早焼きにしてみたら、あまりふくらまなかったので、次は4時間でやくか、グルテン入り米粉100%で作ってみます。


 まだまだ余震も続きますし、原発も心配です。皆さんも、色々、お気をつけてください。
 ありがとうございました。



地震

  1. 2011/03/14(月) 19:03:17_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
 こんにちは。

 すごい地震でしたね。皆さん、そろそろ落ち着いて来た方もいると思います。まだまだの方々、お見舞い申し上げます。

 地震の時、仕事中でしたが、わたしは、生まれて初めて本気で死ぬかも知れないと思いました。

 仕事終了で帰宅となったので、家がぐちゃぐちゃになってたらどうしよう、学校はどうだろうかと半べそ状態で自転車を超スピードでこいで家に帰ろうとしたら、信号が止まってる・・・。すでに、地震発生後1時間。周囲の家は、表面上は普通に見え、みんな落ち着いていたようです。

 そして家について、まず、犬のところへ行ったら、どうも、相当怖かった様子。おそるおそる家に入ると、おや・・・。両面タイプの超重い食器棚が動いていたものの、飛び出して割れた食器はあまり大切じゃないのが数個で、グラスは運良くこたつの側に飛び出して何個かは落ちても割れないですみました。2階へ上がると、娘の部屋は、書棚の上のこまこましたものが全部落ちて、ここが見た目一番被害の大きいところ。息子の部屋は、散らかっていたものの、本などは落ちず、床や机に散らばっているものはあらかじめ住人によって散らかされていたものでした。で、私の部屋は、横積みにしていたマンガや、タンスの上にのっけておいた段ボールとか、いろいろ落ちてまして、薪さんも何冊か落ちておりました。薪さんごめん~~~。というわけで、家のほうはなんともありませんでした。

 それから、息子を迎えに学校へ行くと、ちょうど帰ったとのこと。また、自転車をこいで家に帰り、実はこれで足腰がだるくなりました。ああ、疲れた。

 その夜は、電気は止まったのですが水は出ていたので、たぶん、早い人はここでおこもりのための食料を確保に走ったと思いますが、とりあえずあるものを食べようと、カセットコンロを出して、主人の実家から送られたお餅を焼いて食べたのでした。

 ところが、待てど暮らせど主人が帰ってこない。主人は今、庶務的な仕事をしているので、被害状況を見たりなんだりしているだろうとは思っていたけど、それにしてもおかしい。
 私は携帯を持ってなくて、家のパソコンは停電で使えないので、連絡が取れなかったんです。電話が通じないので、ケガをしても誰も連絡をくれないのかもしれない! と思って、息子と職場へ自転車で行きました。はい。夜8時半頃、真っ暗なところを・・・。結局、会えなかったのですが、怪我人無しというのを守衛さんに聞いたので、帰ってくると、それから1時間くらいしてからやっと帰ってきました。が、まだ、打合せがあるとかいって出て行きやっと夜半に帰ってまいりました。3時頃、電気がついて、起きてテレビを見ていると、長野北部で地震とのこと。主人の実家の方面でしたが、なんともないということでひと安心でした。


 娘は、後期試験を受けに(つまり前期に落ちたわけですねっ)、関西方面へ行っており、地震の時間はすでに向こうへ到着した後だったので、無事でした。
 ただ、翌日土曜日、帰ってくるのに、新幹線には乗れたのですが、都内からの在来線が途中までしか運行しておらず、しかも、遠くにいるときは通じていた携帯が、駅に着いたらつながらなくなってしまって、つまり、すごい混雑していたわけですが、主人に迎えに行ってもらって、でも、国道もすごく混んでいて、でも、主人と娘は連絡がついて、なんとか9時半ごろかな、無事に帰宅しました。


 すでに土曜の夜ですが、私の実家と連絡がつきません。携帯を持っていない私の親ですから、当然携帯を持っていないわけです。その地域は、被害があるもないも何も情報がありません。いくら電話しても出ないのが、停電のせいなのか、被害に遭っているのか、避難所に行っているのかまったく分からない。 しかし、娘が帰ってくるまで家を出られないというのがあったため、土曜の昼間は動けず、しかし、夜、一人で行くのは嫌なので、ぐずぐずしていたところ、主人が同行してくれるというので、夜、10時半頃になってから、実家へ出発しました。

 そして、国道の上りは30km先の駅へのお迎えと思われる列がずらーっと続いているのですが、下りはそうでもなく、しかし、それにしてもスイスイ進むと、ふと、よく見たら、市街地を過ぎたら停電してまして、真っ暗だったのです。国道なので、みんな、止まらずに信号を過ぎていきます、というか、信号がどこにあるのか、見えない!
 それから、もう一つ電気がついている市街地を抜け、実家の町に入るとまた停電。ただ、周りの家はちゃんと建っているので、だんだん、安心してきました。そして、やっと家について車を停めて家の方を見ると、何やらトイレにオレンジの明かりがついて、灯りが2階へ移動しています。良かった~~~。

 めでたく、父母の無事を確認しました。食器がだいぶ割れて、屋根瓦が落ちた以外は倒れたものもなく、結構、普通に暮らしていました。 さっきのは、父がろうそくを持ってトイレに行った灯りだったのでした。地震の様子を聞くと、母は、食器戸棚とその背面にあるガラスの仕切り戸を両手で抱えてがんばっていたそうで(←誰かみたいだ~~~)、父は電車が止まったので5時間半、歩いて帰ってきたそうです。しかし、復電しないようで、まだ、電話は通じません。


 そうそう。昨日は1度だけ、給水車に並びましたよ~~~。最初の日、水が出てると思ったら翌早朝から断水してしまい、次、昼に水が出たとき息子に頼んだら、湯船に満タン水をためくれたので、雑用水には困らなかったのですが、水が出てみたり、止まったりで、お水をもらいに行きました。


 では、私が死ぬかも知れないと思った仕事場の様子です。
 今日、午前中出勤して、記念写真とりました。
 



END GAME ACT.4 感想その3

  1. 2011/03/02(水) 01:07:27_
  2. メロディの感想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
ネタバレありですよ。

というわけで、さっそく、ごにょごにょ言い出しました。
本当は、メロディ全体について順に語りたいんですが、あまり時間がないもので、考えたいことだけ言っちゃいます。
脳内、無濾過流出状態です。


END GAME ACT.4 感想その2

  1. 2011/03/01(火) 12:30:00_
  2. メロディの感想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:7
 ネタバレありです。
 事件関係について、ちょこっとだけ。

 都合により、9巻の内容が混じっています。
 それで、先に、メロディを読んで「その1」を書き、それから9巻を読んだので、多少混乱しております。
 だって、この状態で、メロディの感想だけって、難しい・・・。

 ※年表付近を少々手直ししました。

END GAME ACT.4 感想その1

  1. 2011/03/01(火) 01:17:13_
  2. メロディの感想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
こんばんは。
日付を回ってしまいました。

とりあえずざっと、ネタバレありの感想です。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP