いつもあなたを守ってる


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


読む前に

  1. 2012/04/28(土) 10:49:50_
  2. 原作考察・雑記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
まぎらわしいタイトルですみません。
なんと、アメリカにはもう薪さんが着いたというのに、まだ本屋にも行ってない部下Yです。

まず、本日は、

萩尾望都先生、紫綬褒章受章おめでとうございます!


(最近のは読んでないけど、一応ファンのはしくれだと思う・・・)




 それで、ちょっと思ったので、今日は土曜日なので、思いつきでパソコンに向かっています。

 岡部さんが薪さんに「青木は薪さんを妄信している」と指摘し、表向き見せている「結構お気に入りの部下」がこの事態に、かなり深刻な状況であることを認識させられ、そして青木に「薪さんの話す言葉だけを信じてますから」と言われ・・・。

 あの、何を思ったのか紛らわしい表情で、今まで、「青木の期待に応えてやりたいと決心した」と思ってきたのだが、

 あれはそうではなくて、

 こんなふうに自分を「妄信」する青木を、完全に突き放さなくてはならない、こんな風に人間を疑いなく「信じる」ようではだめだ、これでは青木のこれからを潰してしまうだろうと、青木の「薪さんだけを信じている」という言葉に思ったのではないかと、今更ながら思い至って、

これから本屋へ行って参ります♪♪♪



<<END GAME 最終回 感想その1 | BLOG TOP | END GAME ACT.9 感想その9>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。