FC2ブログ

いつもあなたを守ってる


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秘密Genesis第2話 感想その2

  1. 2013/01/04(金) 23:18:38_
  2. 「秘密 Genesis」原作感想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:3
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いし申し上げます。


ネタバレ有りです。
ご注意ください。

 
 





 「冷血」をまだ買ってない。早く買わねば。でも読むヒマがない。積ん読するべきか?←本はコレクションではない。読むものだ~~~。

 澤村さんもしくはお父さん、御年とって48か49歳だと思うが、「合点がいかぬ」などと80のじいさまみたいな口調にならぬでも良いではないか。もっと若々しく「納得がいかない」と普通に言ってもいいのに、と思って見ました。


☆☆☆

 澤村さんが薪さんの父親だとしたら、死んだのは澤村さんで、今いるのは薪俊ということになろうかと思う。が、そうすると、顔を焼いて死ぬか生きるかの瀬戸際に自分を追い込んだ(と鈴木はちょっと思っている)理由が分からない。だって、死んじゃったかもしれないのに。顔だけならともかく、あの全身火傷は、「自分だけは生き残ろう」なんて思って調節できるものではないと思う。

 本当の父親が誰かバレそうになったから、パーティを利用して澤村を殺そうとしたのだろうか? 薪父が???
 実は親友のフリして、澤村が嫌いだったとか。
 自分の子供だと信じてきたのに、どんどん親友に似てきてしまうと?
 薪さんを助けようとした澤村を、後ろからぶん殴ったのか?
 ・・・・・・薪父、腹黒がすぎる。。。
 
 いやいやいや、そうではあるまい。


 最初の問題。
 そもそも、どうして薪さんは澤村そっくりなのか。というとやっぱり遺伝上の父が澤村ということなんだろうなあやっぱり。ではどうしてそういうことになったのか。

 その1。薪母が澤村と浮気した。。。でも、これだと、薪母がしーらんぷりで薪父と薪さんを可愛がって暮らすのは無理があると思う。

 その2。薪父は、子供ができない身体だった。で、親友澤村の子供が欲しいと言うことになった。というのはありそうだが、二人の関係を大学時代から知っているはずの薪母が、どう承諾したのだろうか。そうだったとしても、かなり葛藤があると想像する。

 その3。澤村と別の女性との子供を養子にもらった。薪母とも他人とか。ま、これは可能性としてはあるが、話としてはないだろうなあ。

 その4。実は親戚だった。従兄弟同士とか。でも、それなら澤村さんが薪さんにそういう話をしてくるだろうから、これもないだろうなあ。第一、薪俊と澤村敏は似ていない、ということになっていると思う。


 薪夫婦は子供が可愛くて自慢だったように思えるが(薪さんの記憶だけだと)。大人の事情を理解する年齢に達していなかったか、あるいは悲惨な事件で、微妙な記憶は封印されていったとも思える。
 「澤村さん」の台詞も意味深だ。大学時代に付き合っていたのは、誰と誰なのだ?  どうも、澤村と薪母がデキていたようなふうにも読める。


 どうして澤村は薪さんを助けたところで、逃げ切れずに焼け死んでしまったのだろうか。薪さんの記憶にある焼けただれた顔は、どうみても薪俊だが、薪さんの記憶の中で、どこで二人が入れ替わったのだろう。それとも、今いるのはやはり澤村敏なのだろうか。


 ああ、なんだか暗い。暗すぎる。ドロドロだ。清水先生、次号ではドロドロしていない種明かしをくださいね。私、ドロドロの昼ドラ風って超嫌いなんです。第一、薪さんの過去に悲しい過去はOKだけど、ねちっこいのは似合わないです。


 と、数日ぐだぐだメモってて、ふと、「冷血」買わにゃあと思って脳裏にひらめいたので、感想その2を書く気になったんです。


「義兄弟」

 その5。薪母と澤村は双子だった。薪さんは伯父さん似ということだ。おお、なんか納得のいく結論に!! ああ、すっきりした(^^)

 加納家も双子そろって東大だしね。たまにはものすごい家というものがあるものなのよ。(だが、加納本家は結局、断絶するのだろうな、多分・・・)



 というわけで、火事はプレミアムの陰謀だと思いたいところだが、そうすると被害者の「澤村さん」が薪さんをプレミアムに入れたがっているようなところが解せないんだなあ。薪さんをプレミアムに入れて、牛耳りたいってことなのかなあ。

 うーん、腹黒、薪父。
 違う違う違う、うーん、分からん。



 どっちがどっちに転んでも。
 あの澤村敏が、DNA判定しないと判別つかないような焼死体に!!
 澤村さんが澤村だったとしても、あんな姿に!!

 薪さんと瓜二つの、あの「誰より美しい」あの顔が!!!

 どちらにしても、ひどい話だ。
 


 実は、第一にあの背格好が、薪さんとそっくりとはとても思えないというのもあるのだが、顔はそっくりだけど体格は似なかった、というのはありそうだけど、やはり澤村敏は「誰より美しい」と言われるのなら、火傷の顔はともかくとして、その背中は華奢なのではなかろうかというのが一番腑に落ちない点というか、あんた本当は薪俊だろと言いたくなる理由かもしれない。
 だからやっぱり、薪さんは澤村の子供で、死んだのは澤村なのだろうな。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 およみいただいてありがとうございました。

<<秘密Genesis第3話 感想その1 | BLOG TOP | 秘密Genesis第2話 感想その1>>

comment

遅ればせながら

  1. 2013/01/16(水) 23:37:19 |
  2. URL |
  3. ゆけ
  4. [ 編集 ]
ようやく2話、読めました~^-^


あーつよしくん、かわいーねー


あら、あとなんだったかな…



てか、作者、
ほんとに薪さんの内面的なものよりも
事件をがっつり書きたかったんですね
ざーんねん(笑)


岡部さん 元気にしてるかなー

まぁしてるでしょうけども。


わたし、鈴木の内面的な物語でも
全然オッケーですけどもーーーー ワクワク

ゆけさまへ

  1. 2013/02/10(日) 20:49:24 |
  2. URL |
  3. 第九の部下Y
  4. [ 編集 ]
ゆけさま
久しぶりにお越しいただいたのに、絶賛放置中で大変失礼いたしました。


> ようやく2話、読めました~^-^
>

ようやく、どころか、もうすぐ第3話ですよ!!
すみませんーーーっ。

>
> あーつよしくん、かわいーねー

かわいいけど、10数年後と全然変わってないじゃないかとか思っちゃいましたよ。。。
でも、可愛いですよね、行動が。

>
> あら、あとなんだったかな…
>
返事に間が開いて、更になんだか分からなくなりましたね。
すみません。

>
>
> てか、作者、
> ほんとに薪さんの内面的なものよりも
> 事件をがっつり書きたかったんですね
> ざーんねん(笑)

まあ、表面的にも、薪さんが、もんのすごく変な少年だったということがよく分かって、それはそれで良かったかなという気もします。(半ばあきらめの境地・・・?)

>
> 岡部さん 元気にしてるかなー
>
> まぁしてるでしょうけども。

そういえば、岡部さんもまだ大学生ですね。
彼はどこの大学で何をやってるんでしょうか。体育大学で柔道部とかですかね。
岡部さんこそは、「岡部さん、若い~~~っっっ」みたいな外見だったりして。まず、間違いなく、幅は狭そうです。

>
> わたし、鈴木の内面的な物語でも
> 全然オッケーですけどもーーーー ワクワク

鈴木の、内面、、、真っ黒い腹の中、とかですか。いいですねえ。ウフフフ。


もうすぐ4月号の発売ですね。
楽しみです。
コメントありがとうございました。

鍵拍手コメントくださったSさま

  1. 2013/02/10(日) 21:47:26 |
  2. URL |
  3. 第九の部下Y
  4. [ 編集 ]
Sさん、こんにちは。
放置が長引いてごめんなさいーーー
ああもう、捨てられた。。。見捨てないで~~~っ!

と言うわけで、完全復活ではないのですが、久しぶりにじっくり家のパソコンと見つめ合いました。
(あなたはどうしてそんな勢いで毎日書きまくれるわけかしら???)

>記事とぜんぜん関係ないんですけど・・・hydeさんのお誕生日、おめでとうございます! 今夜はお祝いですね。(^^)  

自分の心の中だけで、開けて3日目のワインを飲みながら(笑)、ひそかにお祝いしましたよ。 うふふ。
昨日は、新しいライブDVDの情報があったのですが、あまりのややこしさに読むのを諦めました。
うう、おばさんにもわかりやすい内容にしてほしいです。同じ年なのに、脳ミソがついていけてないです(泣)

コメントありがとうございました。

(先日は別記事にもありがとうございました)
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。