FC2ブログ

いつもあなたを守ってる


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国立競技場、行ってきた

  1. 2014/03/23(日) 01:41:42_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2

こーんーばーんーはーーー

昨日、春分の日のことですが、らるくさんの国立競技場ライブへ行って参りました。
ああ、また久しぶりに書いたと思ったら、薪さんじゃないよ。

なんつーか、
とにかく、超絶寒くて、死にました。はい。
国立北極競技場らいぶ?

教訓:寒さ対策は過剰でちょうど良い。
 


お昼ごろは、六本木ヒルズにラファエル前派展を見に行ってきました。結論から言うと、うーん、一昨年あたり?に丸の内の美術館でやったバーン=ジョーンズ展のほうが、好みだったな。要するに、バーン=ジョーンズが好きなんだな、私は。
なので、「愛に導かれる巡礼」が、どどーんとすばらしかったです。でも、今回、目玉の、ミレイのオフィーリアが見られたのでマルです。ミレイの修道女の絵も良かった。
アーサー・ヒューズは少しあったけど、ドレイパーやウォーターハウスは1作も出てなかった(と思う)ので、今回は厳密な、初期のラファエル前派、だったのかもしれない。いつもは買うんだけど、今回は本を買いませんでした。


では、
他所様がお作りになったセットリストをありがたく参照させていただきなら。

get out from the shell(初ナマ)ぎゃーかっこいいーーーっ、これで始まるのはかっこよすぎるーーー! そしてSEVENTH HEAVEN(キラキラ飛んでった~~)、かけ声始まりのREVELATION。
結構、身体を動かす始まりだったにも関わらず、ちっとも暖まらず・・・。最初、2曲くらいは音響も変な・・・? スピーカーが風で揺れていたせいかな?? 音が揺れるというか割れるというか。後から良くなったけど。

BLESSでは飛び跳ねるわけでもなく、また一気に寒いモード。
そして、はいたんが何かしゃべっている間も、寒いモード。HONEYが始まっても寒いモード・・・。寒いよっ。

というのも、気温が10度なら、そんなに寒くないだろうと、ちょっと甘い支度で行っちゃったんですよね。綿入りを着ていけば良かった。結構モコモコダウンの人いましたよ。おまけにカイロは忘れるし、忘れたのを朝は気がついたんだけど、途中で買おうと思ってて結局忘れたし。さっき、アメダスを確認したら、17時で10度、20時で8度。だけど、風が強くて、始まる前の4時、5時頃は風速8mだったので、すり鉢状で風力アップの会場は風速10数メートルになっていたと思う。ようやく終わる頃、少し風が弱くなりました。
「どうせ寒いし冬だし」というので、演出のためにビニールポンチョを配ってくれたんだけど、あまり風よけにはならず・・・。まあ、ないよりマシという程度には良かったですが。
というわけで、とにかく寒い。寒かったんだよっ!

その次はwinter fall。きゃーーーーという悲鳴が!
雨の中で聞くwinter fallも格別でしたが、真冬のような風の中で聞くwinter fallの味も、また格別でした。大阪でも聞いたので、今回、3回目。

それから、初ナマ聞きのNew World。私としては、これが今回のもうけもんでした。

それから、後ろの舞台へ移って、何かやってるなーと思ったら変なドームから登場。そういえば、今回、登場もなんだか変だった。格好は、とにかくテっちゃんと、ケンちゃんが変だった。はいたんは、はいたん的普通。ゆっきーさんも普通。


the Fourth Avenue Cafeでは例のラルクキラキラリボンが飛んだ。あ、こっちに来たーーーふりをして、風に煽られてぐるぐるとどこかへ飛んで行っちゃった。今回は収穫無しです。この後、はいたんが「これを歌うと、詩に入り過ぎちゃって涙が出てしまう。リハでサングラスをしてるけど、サングラスしてても泣いてるのが分かるみたいな顔になってる。」というようなことを言って、未来世界でした。
うるうる来るのは分かるが、分かるんだが、寒いっっっ!!!
次が、あなた。 おとなしい曲が続くので、寒い。

ここらへんで休憩タイム&何やらの時間。今回、グッズのサイリウムがなかったのだが、その代わりに、「無線コントロールなLEDのライト」が配られスタジアム全体がピカピカなのでした。七色になったり、一色になったり、とってもキレイでしたよ。 ときどき、歌じゃなくて、そっちに目がいってました。
スタジアム全体の光の中を、黒い鯨の影が泳ぎまくっておりました。

なんか聞こえてきたなと思ったら、いつの間にかケンちゃんのギターソロ(寒い。しつこいけど寒い)に続いて、MY HEART DRAWS A DREAM。
今回、合唱部分がいつもと違ったらしく、「夢を描くよ」の後の「MY HEART DRAWS A DREAM」を、はいたんが歌うのかと思ったら会場が歌うらしかったようで、静寂が・・・? で、あり?となった会場から笑い声が・・・っ(笑)。繰り返しからはみんな歌ったよ。でもこれは、女声的には、前段と後段で音程がかなり変わるため、後段を前段と同じ声量で歌うのは難しいんだよね。ちょっと声が裏返って小さくなっちゃう。かなり練習が必要だ。

がらっと変わって、CHASE。これは盛り上がったぜいえいえいーーー! おーにーぃごっごー!!
X X X。周りの声によると、サイリウムがないんでバツが作れないとのこと。なるほど。
そして、wild flower。日産スタジアムも、この歌にあわせるように寒風が吹きすさんでいたが、今回も、寒風の中での歌となりました。しーんと聞くから、骨まで染み通ります。いいねえ。
いいけど、いい加減寒い。

そして、大好きなDRINK IT DOWN。やったー! 会場、ビッカビカになって赤くなって、超格好良かったです。

さて、
「シングルを出したいな・・・」(きゃーー)「と思ったけど、このとおり、間に合わなかった・・・」(ああ~~)「けど、会場でやったら・・・」(きゃあああああ!!!」と、何というもったいぶった思わせぶりな感じで、新曲のEVERLASTINGをご披露いただきました。「永遠」とか「永久」とか、終わらずに続いていく意味だと思うのだが、歌の調子がどうも「苦しくて終わっちゃいたい」ように感じたんだけど、気のせいでしょう、きっと。
ようやく、静かに聞いても寒くて死にそうなほどではなくなってきたけど、やっぱり寒い。


で、次。イントロを聴いて、何だか分からなかった。一部、きゃーと叫ぶのは、ファン歴の深い方でしょう。うーん、聞いたことあるけどなんだっけ。と言うわけで、帰ってからあまり聞かないアルバムから知っている歌消去法でBlameと判明。
Caress of Venus。また聞けた。4回中、3回の高確率。Driver's Highは、今回も燃えてました!
歌の、前だったかな。はいたんMCがまた始まったんだけど、やおら「ちょっ、テツさん。そこで暖とってませんか?」慌てて火から離れるテっちゃん。ぎゃはは! そしたらはいたん、「今、風向きが急に変わって、・・・燃えそうになりました」ぎゃははは!! 風向きは急に変わるから気をつけましょう、みたいなことを言って、燃えさかる炎の間を、強風の中で歌うのは、結構命懸け!? いや、ホント熱いから、あれ。 

Linkが始まると、ああ、もう、最後に近づいてるって感じがするようになっちゃって、最後は、虹でした。また虹が聞けて良かった! 虹かBLESSのどちらかという組み合わせで来ていたようだけど、今日はどっちもでした。

今回はLEDライトの会場側制御演出だったんだけど、はいたんによると、これのお陰でチケット代がいつもより高かったそうです。「このきれいなのはみんなのお陰。誰か一人欠けると、そこだけ黒くなっちゃう」って。はいたんはいつも言葉がうまいねっ!

どのあたりだったかな、ケンちゃんは「あ、時間長い? ユッキーさん、寒いよね」と言いながら、長々と下ネタをやっておりました。ケンちゃんは、コサック?みたいなかっこしてるし、テっちゃんは頭が、緑色になってるし、うーむ。


今回は、小さいけど双眼鏡も駆使して、寒さに震えながら(←しつこい)見てきました。でも、前回の国立は日産スタジアムと連続ではちょっと行けなかったので、がんばって行って良かったです。
場所は32ゲート(スタンド上段)の前の方で、ステージは豆だけど、横過ぎもせず、スタンド最上段というわけでもなく、場所的にはまあまあ良かったほう・・・かもしれない、が、これまで参加の4講演中では最遠という微妙な位置でした。
こっちから見ると、ほっとんど埋まってたね。ステージ後ろも席があって、ホントに8万人入れたのかも。どうだったのでしょうか?


LEDライトはおみやげになり、無線の切れた後はスイッチを入り切りする度に、違う色が出てくる可愛いやつです。
次のライブがまたサイリウム使いだったら、これも付けるといいかも。

あ、そーだ。
今回は、寒かったのでブランケットを買っちゃいました。ずっと腰に巻いてました(笑)。それから、ショッピングバッグと、ロングなタオル。ブランケットは、職場で使ってやるんだぜ。ふっふっふ。


ふう。余力があったら後でちょっと写真を載せます。

今日は、午前中から息子の下宿探しのために、昨日に引き続き都内へ行って、連続で総武線に乗っちゃうなんて、なかなか、私にはないことでしたよ(めでたく決まった)。
今日は暖かかったねー、暖かかったねー、暖かかったねー、昨日に比べると!!!

あーつかれた。
明日は息子のスーツを買いに行くし、引っ越し準備であれやこれや。娘は遠方だったので、犬まで預けて家族旅行並みの引っ越しでしたが、息子は東京なので、まあ楽です。


というわけで、以上、ライブレポつーか、寒かったレポでした。

お読みいただきましてありがとうございました。

<<原罪ACT.1 その1 | BLOG TOP | 芸術新潮 2月号>>

comment

  1. 2014/07/17(木) 13:51:33 |
  2. URL |
  3. yukiy
  4. [ 編集 ]
こんにちは、人気記事⁈ 刺青(笑)にコメントしたyukiyです。返信ありがとうございました。

国立行って来たんですね。
羨ましい〜
やっぱり、ラルクですよ。うんっ、ラルク!

ハイタンの趣味でやってるクラブ活動は今年はなにやるんだ?
と思い出し、検索してたら衝撃的事実が…

Jukenって、顔にも刺青入れてました… 。
おかしな奴だとは思っていたが、顔に星の、☆の形の刺青入れてたぁ。
てっきり、アイライナーで書いてると思ってました。

はぁ…
ハイタンは何故、この人達とやってるのだろうか? 若くても離れてくファンがけっこうな数いることに気づいているだろうとは、思うけどな。

顔に☆の刺青入った43歳のおっさん、どう思いますか?
カズはカズであの刺青のおかげで、病院に断られたりしてるし。あたりまえだって。
バンプスって、テレビ出る時は局のほうから刺青目立たない服を着るように指示出るって聞いたけど。
あたりまえだっ。

父上・母上が泣いてるぞ。

こんなことはどうでもよい、よくないが。
はぁ、これ以上、ハイタンが彼等に染まらないことを祈ります。

お願いだから、ラルクもっともっとラルクで活動してぇ
して下さい。はぁ…七夕は終わっちゃったしな(笑)

yukiyさまへ

  1. 2015/05/17(日) 22:27:40 |
  2. URL |
  3. 第九の部下Y
  4. [ 編集 ]
yukiy様

超絶遅くなりまして切腹ものの部下Yです。
ごめんなさいいいいいいっっっ!

もう、読んでないですよね。ええ、当たり前ですわ全く。
お詫びの印にyukiyさん宛に白状します。

今年1月に、お台場のライブハウスにハイたんのクラブ活動を、初めて見に行ってきました♪ 実は2回(2年)ほど一般人でチケットをとろうとしたのですが、全然だめだったので、あきらめてファンクラブに入ったのですよ。
1Fは、死にそうな予感がしたので2F指定席でのほほんとしてきました。初申し込み特典があったのか、なかったのか、ド真ん中正面でした。
なかなか、たまにはああいうのもいいですねーという感じでした。(でも、1Fで密着してもまれる気にはなれないな・・・・・・)
一番後ろの席に赤ちゃんを連れてきている人もいたんですよね。関係者系の人たちだったのでしょうか。赤ちゃんはヘッドホン(防音?)をして、泣かずにヨイ子してましたヨ。

ま、2Fだったので、ジューケンさんらしき方の顔までは分かりませんでしたが(顔に☆って、変すぎる)、みなさん、腕がタダゴトでないのは分かりますね(笑)

何万人スタジアムよりは近くても、ライブハウスでも、やっぱりハイたん、ちいちゃいよー。でっかいハイたんは、ぎゅうぎゅう密着をがまんできる人の特典だと改めて思いました。

いや、なんというか、最後に外に出るとき、スタジアムと違って人数少ないから無秩序なんですね。あなたよりおばさんのわたくしよりどう見てもさらにおばさんでシワシワの人たちが、厚化粧して肩まで出して汗ダラダラで1Fから出てくるのを見たら、やはりがんばらねばならぬだろうかという気にさせられたものでしたよ。
(でもやっぱり私は2Fがいいわ♪ )


>
> はぁ…
> ハイタンは何故、この人達とやってるのだろうか? 若くても離れてくファンがけっこうな数いることに気づいているだろうとは、思うけどな。

実はおじさんとおばさんが多いとか・・・。おばさんが連れてきている子供っていうのもいましたよ。
もはや何がなんだか(笑)

>
> 顔に☆の刺青入った43歳のおっさん、どう思いますか?
> カズはカズであの刺青のおかげで、病院に断られたりしてるし。あたりまえだって。

イメージとは裏腹に、人一倍健康に気をつけて生活するしかないですよね。気を遣っていないのは見た目だけなんちってwwwww


> バンプスって、テレビ出る時は局のほうから刺青目立たない服を着るように指示出るって聞いたけど。
> あたりまえだっ。
>
> 父上・母上が泣いてるぞ。

はいたんは、ラルクの時は腕を出さないようにしているような気がします(笑)
私は別に、カズさんやジューケンさんのご両親が泣きわめいてもかまいませんわ。

> こんなことはどうでもよい、よくないが。
> はぁ、これ以上、ハイタンが彼等に染まらないことを祈ります。

あはは。
はいたんには、あれ以上すごくなったら、脳神経科に行くことを勧めますけど。
(そろそろみんなトシがアレだし)


> お願いだから、ラルクもっともっとラルクで活動してぇ
> して下さい。はぁ…七夕は終わっちゃったしな(笑)

ラルクは来年でしたっけ? あっという間ですよ。
秋から年末に、ツアーの予定とか出るのでしょうかね。
待つのが楽しみです。

いやもう、yukiyさんにはほんっとに遅くなりましてごめんなさいいいいっ!!!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。