FC2ブログ

いつもあなたを守ってる


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


原罪 ACT4 その2

  1. 2015/02/26(木) 23:07:46_
  2. メロディの感想
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

ま、また発売日が近づいてしまった・・・・・・。

夏よりの懸案事項であったパソコンが、先日、新しくなりました♪
今度は、何も入ってないデルっちの倍くらいのお値段の、色々入っている富士通さんです。
一体型なので、ついでに画面も超現代的にきれいになって、テレビも見られて(そして勝手に録画する)、あとはよくわかんない(^^;
これでもう、使っている最中にべべべんべんびよびよびよんざざーーーぶっ・・・・・・なんて恐ろしいことは、だいぶ先まで起こらないことでしょう。やれやれ。

ついでに、我が家の黒電話(と携帯)で加入している某第二電電が、ワイヤード電話サービスをやめるっていうから、旧電電に戻ってもいいかと思ったら、権利が喪失してて(数年前にお知らせが来たような記憶があった)、固定だけ戻してもいいかと思ったんだけど3万円ほどかかるのに夫が難色を示して、光(?)電話になっても黒電話使えるというので、そっちの工事を頼んで、ついでにネットも遅いけど安定のケーブルテレビから早いけど近所に見えまくりの現代的な無線の光ナントカに変更しました。
そんなわけで、うちの黒電話は、家の中では壁ジャックから線を引いているのだが、一部電波になっているという、なんとも不可思議な電話になってしまいました。残念なのは、これで停電の時は通じなくなってしまったということです。

某電電の殿様商売に反発して(夫が)第二電電にしたけど、最後はやっぱり殿様が偉いかも。サービスをやめないで料金を高くすればいいのにさ。
ま、3万ほど払えばいつでもまたワイヤード黒電話に戻せると思えば(たぶん)、なんてことはないが。

ああ、あちこちに、メール変更の書き換えしなくっちゃ・・・・・・。


 
 




 この号で、この話は、コメディだ。喜劇だ、と、思った。話題は深刻なのだが、薪さんたちの、いや、薪さんが大真面目に怒れば怒るほど笑ってしまう。
 うう、これではいけない。 だがおかしい!
(作者は楽しんでいるに違いない!)

 
 今回の話のキーマンは警視総監ではないだろうか?

 薪さんは、うっかり手を放してしまった。あれに、本当に爆弾が仕掛けてあったとしてもだ、

薪さんは、
1秒で肉の台をひっつかみ、
1秒で手近なドアから廊下に放り投げ、
1秒でタジクにドアを閉めるように怒鳴って、
1秒で大統領のところへ行って、
1秒でテーブルをひっくり返して盾にする

ぼかーん。

「アレ、腕が強いんじゃなくて、気が強いだけだからね?」

伏線は回収されなくてはならない。
薪さんは実は気だけではなく、空手の腕だけでなく、腕力も強かった。

めでたしめでたし♪



その2。
 爆発して、身を挺して大統領を守った薪さんが焼肉まみれになる。
 やっぱりコメディである。
 

 ・・・・・・バカ息子の陰謀(?)は次回、出てくるのだろうか? バカ息子は、「食材」を調達するだけの手段だったのかな。だとしたら、それも何をやっているのかよくわからないから、知りたいです。



~~~~~~~~~~~~~~
お読みいただいてありがとうございました。
キーボードが打ちにくいし、デリートキーが変なところにあります。

土曜日発売? 


<<原罪 ACT5 その1 | BLOG TOP | 原罪ACT4 その1>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。