FC2ブログ

いつもあなたを守ってる


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


創作 青木くんのヒ・ミ・ツ

  1. 2015/04/28(火) 00:47:17_
  2. 仮眠室の枕(秘密創作短編)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
というわけで、三部作? 最後です。
ふう。

 
 




 青木はゆっくりと目を覚ました。
 薬は切れてきた。腹部に違和感を感じる。だが、身体のほうの疲れはとれているのが感じられた。身体を起こそうとすると、刺されたあたりに痛みを感じ、青木は顔をゆがめた。
 ふと、ベッドの上で、かさっという音がし、視界に青と赤の縞の縁取りをした、エアメールの封筒が入った。手を伸ばしてそれを取り上げる。それは自分が出した薪宛の手紙だった。封が切ってある。

 薪さん、読んでくれた。読んでくれてたんだ・・・・・・。

 青木はひととき、幸福感を味わった。
薪と離れて、福岡で室長職に就かされ(俺は第九の前は交番勤務を3ヶ月やったきりなんだ)、たまに東京へ出てきても会えたり会えなかったりで、気になりすぎて聞いてみれば警備もまともにできずに迷惑かけて薪さんを怒らせて。
 ほんともう、死んでお詫びをするしかないと・・・・・・いや、舞がいるから辞職してお詫びを、とそこまで思ったわけではないけれど、死んだら薪さんがちょっとはかわいそうに思ってくれるかと、手紙の返事もせずに悪かったと思ってくれるかな、なんて、セコいことを、麻酔をかけられながら思ったなんて薪さんに言ったら殴られるに決まってるんだ。
 ああ、ほんと、俺、腹から血が出て、結構出て、頭に思い浮かんだのが薪さんなんだから、ひどいおじさんだよな、舞。これは舞には絶対に言えないな。まあ、言う必要もないけど。

 つらつらと考えていた青木は、ふと、状況に違和感を感じて不安に陥った。その違和感の原因はすぐに分かった。

 どうして、手紙がここにあるんだろう。

 青木は、ベッドに寝ながら自分が急速に貧血を起こしているのを感じていた。

 ・・・・・・・・・突っ返された・・・・・・・・・?

 そうだ。
 どうして、返事もしないのに、手紙がここにあるのかというと、「この手紙はおまえに返す」という意味ではないのか。もらわなかったことにするという意味では?

 そうか。薪さん、そうですよね、迷惑ですよね。俺は、すごく考えに考え抜いて自分の考えを伝えたつもりでしたけど、薪さんにはそうではなかったんですよね。俺は薪さんが俺のことを分かってくれてて、だから俺も薪さんのことを分かりたいと、もっと近しくなりたいと思ったけど、薪さんはそうではなかったってことですよね。

 ああ、俺って、なんて自分勝手なんだろうか。薪さんのことを、勝手に孤独な人だと決めつけてたんだ。薪さんが、第九を家族のようだって言ったからって、それは第九の全体がそうなんであって、俺だけがって訳じゃないのに。俺だけじゃないに決まってる。それなのに、俺は、まるで、俺が一番先に薪さんの気持ちに気がついたみたいに有頂天になって、俺は・・・・・・(でも、薪さんは俺に言ってくれたんだし)。

 と、ともかく薪さん、俺、人生で初めて悟ったのかもしれません。

 自分の気持ちを相手に押しつけてはいけないと!!!

 反省します。そして、仕事がんばります。だって、薪さんはやっぱり俺の上司なんだし、そしたらやっぱり、仕事で成果を上げることが、イコール、薪さんに少しでも認められることなのであって、もう、家族がどうとか、こだわりません!
 青木はベッドに寝たまま貧血の頭部に血液も戻り、腕を上げてガッツポーズをした。


 切り替えだけは早い青木であった。



~~~~~~~~~~~

お読みいただいてありがとうございました。

あはは~。
だって、薪さんたら、「すきだ」は分かったけど、なんで手紙を返すかな。

好きだけど、申し出は丁重に断る、または「気持ちだけいただく」って意味だよな、あれは。

今回のストーリーはあまりそういう面では深刻じゃなかったと思ったのだが、どうして急にシリアスになっちゃったのかな。
それとも、岡部さんの言うとおり、「読んだぞ」って意味だったのだろうか?

謎だ。

(あと12時間で謎も解けるが)

<<あ、あれが鈴木の女?   | BLOG TOP | 創作 薪さんのヒ・ミ・ツ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

第九の部下Y

Author:第九の部下Y
部下Y(イプシロン)。清水玲子先生の「秘密-トップ・シークレット-」を愛するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。